指導方針

~Little Pianist~ 

ステージに立ったら誰でもピアニスト

さまざまなレッスングッズを使用し、小さなお子様も楽しく、無理なく上達するようレッスンを行っています。上手に弾けることがお子様のやり甲斐になるよう、弾ける子に育てています。

ピアノを習うことで感性が養われることはもちろんですが、曲を仕上げるまでの過程において、集中力・記憶力・判断力・計画実行力・忍耐力がどんどん磨かれていきます。また発表会などで行う連弾などでは、協調性・バランス感覚も養われていきます。ピアノを通じて学べることは、音楽の範囲にとどまらず、人生にとって大切なことばかりです。

最近では学校の音楽会の伴奏者、オーデションで選抜する学校がほとんどです。そのような場面で勝ち抜き活躍できるのもピアノを弾けるからこそ。発表会・コンクールなどの晴れの舞台は、ご家族の皆様にとっても特別な思い出となることでしょう。

自分の為だけではなく、他の人の為にもピアノを弾いてあげらるようになって欲しいです。

砂上の楼閣にならないように

基礎をしっかり習得できるよう、心を込めて丁寧に指導しております。