せんとかん

2拍子、3拍子、6拍子の曲も弾けるようになり・・・

いよいよ大譜表への読譜にはいります。

つまり、楽譜を読めるようになることを目指します!

バスティンはとってもユニークな教材でして、

まずリズムありきで

五線の音符を読めるようにするのは、一番はじめではないのです!!


読譜の導入では、五線の「線と間」の認識から始めます。

「線の音は青色で、間の音は赤色のマグネットを置いてね~」(^.^)


この五線ボード簡単につくれます!(^^)!

材料は全てダ〇ソーで揃えました。


*ホワイトボード小(マグネット式) 1枚

*ホワイトボード用黒いテープ 1つ

*磁石(青色と赤色) 各1パック

*マグネットシート(切れるもの) 1枚


マグネットシートは ト音記号、ヘ音記号のものを作っておくと

便利です。

その他、音符にもバリエーションをつけておくと

生徒さんの進度によって使用することもできます!

Smiley Piano

千葉市中央区 蘇我のピアノ教室です。

0コメント

  • 1000 / 1000